未分類

WordPressでブログを始める方法を画像50枚以上で解説する

 

こんにちは、しょーんです。

今回はWordPressでのブログの開設方法ということでエックスサーバーを開設〜WordPressのインストールまでの流れをちょーわかりやすく書きました。

サーバー?ドメイン?
ちょっとよくわからない...って人向けに
画像50枚以上使って世界一わかりやすく解説しました。

 

もし、わからないことがあれば僕のメルマガに
「ここのやり方がわからないんですけど...」
と質問いただければとお答え出来るので
そちらも活用してください。


僕経由でエックスサーバー
を登録して頂いた方には
無料特典として、「儲かるサイト設計」のコンテンツをプレゼントさせていただきます。

ブログをこれから始めていく上で
何を意識すれば収益を最大化
出来るのかをわかりやすく解説したものとなります。

余談はさておき、さっそく解説していきますね。

 

※クレジットカード決済ができる方は、下記のブログ開設方法なら10分程度でブログが作れます!

 

ブログの解説全体像

まずブログを作る前に全体像を把握しないといけません。

僕はメルマガでビジネスを教えていますが
色んな人を今まで見てきて

ネットビジネスをする上で全体像を分かっていない人は
何年作業して一切成果が出ないなんてことがよくあります。

まずは全体像の把握です。

 

ブログを作ることはよく家を建てることに例えられます。

土地(サーバー)を借りる
⬇️
住所(ドメイン)を決めて
⬇️
家(ブログ)を建てて
⬇️
家具(初期設定)を整える

 

具体的な手順としては

サーバーを開設する

ドメインを買う

サーバーとドメインを紐付ける

WordPressのインストールをする

テーマやASPに登録する

以下の5ステップに分けられます。

 

サーバーを開設する

まずはサーバーを契約しましょう。
エックスサーバー
がオススメです。

ロリポップやmixhostなど
色んなサーバーがありますが、
1番有名で間違いないのがエックスサーバーです。

 

容量的にもコスパ的にも
エックスサーバーで間違いないなって
僕自身が使っていてそう思います。

ツール系はサポート面を
重視して購入しないといけませんが
分からないことが出てきたとき、
ググッたら情報が出てくるのは安心感やばいです。

 

 

 

エックスサーバーのお申し込み手順

 

 

エックスサーバーのトップページにアクセスする。
画面中央にあるお申し込みはこちらをクリック

 

新規申込みをクリック。
次は、個人情報の入力になります。

※注意事項
①サーバーIDは、これからあなたが作ろうとするブログのドメインとは関係ないのでそのままでokです

②個人ブログの場合は1番安いX10プランで問題ありません。後で変更できるのでとりあえずX10プランでokです。

③WordPressクイックスタートは今回はなしで解説していきます。

やっぱりWordPressのクイックスターを始めたいなって方はこちらからどうぞ。

▶️リンク

 

次に必要事項を上から順番に記入していきます


 

そして、画面下のチェックボックスにチェックを入れて「お申し込み内容の確認へ進む」をクリックします。

すると上記の画面になるのでメールを確認して「確認コード」を入力しましょう。


上記のようなメールが届いてるはずですね!

入力したら以下の画面に切り替わります。

個人情報の入力にあやまりがないか再度確認し、問題なければ「SMS・電話認証に進む」ボタンを押しましょう。

①居住区(日本)を選択して、右側に電話番号を入力しましょう。
②認証コードを受信する方法を選択しましょつ。
③「認証コードを取得」をクリックしましょう。

そして下記画面に切り替わります!

「テキストメッセージで取得」にした場合:メール(SMS)で5桁のコードが送られてきます。

「自動音声通話で取得」にした場合:電話がかかってきて、自動音声で5桁のコードを教えてくれます。

そして、取得した5桁のコードを入力して、「認証して申し込みを完了する」ボタンをクリックします。

※万が一認証コードを取得できなかったら「認証コードを再取得」をクリックすればokです


上記のような手続き完了の画面が出てきます。これで「サーバーの設定」は終わりです!

 

最後にサーバーの詳細が
メールで届くので、
必ずチェックしましょう。

 

以下の画像のように
「【Xserver】▫️重要▫️サーバーアカウント設定完了のお知らせと」というメールが届きます。

 

メールの詳細には「ユーザーアカウント情報」が下記の画像のように書いてあります。

 

今後利用する機会があるので、
必ず保存しておきましょう。

 

あと、
最後に忘れがちな設定があるため、
今のうちにご説明しますね。

 

【注意】サーバーの料金設定の手順
サーバー料金の設定を忘れてしまうとまた最初からやりなおしになるので、絶対に今のうちに設定しておきましょう。

無料期間中に支払っても、
その期間を終えてからの
『お支払い』になるのでご安心ください。

 

まずはインフォパネルにアクセスして、
ログインしましょう!
(サーバーの設定が完了した方は、そのままログイン画面になっているはずです!)

 

▶️エックスサーバーアカウントにアクセスする

 

先ほどの『【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ[試用期間] (〇〇.xsrv.jp)』のメールに記載されていた『XserverアカウントID』と『Xserverアカウントパスワード』を入力しましょう!

 

 

ログインができたら『料金のお支払い』をクリックしましょう!(『料金のお支払い/請求書発行』となっている場合もあります。)

 

 

 

1. レ点のチェックを入れる
2. 更新期間を1年間に設定する(1年間で契約するほうがコスパがいいです。)
3. 「お支払い方法を選択する」をクリック

 

『クレジットカード決済画面へ進む』をクリックしましょう!

 

上記のように
『カードでのお支払い』
をクリックすれば、

次のページで『カードでのお支払い(確定)』のボタンが出てくるので、それをクリックすれば完了です!

 

これで『サーバー=住所』の
設定が一通り完了しました!

お疲れ様です!
意外に簡単でしたよね?
5分くらい休憩しましょうか!

 

 

ドメインの申し込み手順

 

続いてドメインの契約をします。家を建てることに例えると『住所=ドメイン』と考えるとわかりやすいです!
ドメインとは、サイトのURLのことです。このブログでいうと『shawnxxx.com』にあたります!

 

1. ドメインを選択する
2. ドメインを購入する
3. メールをチェックする

それでは、具体的に『ドメインの申し込み手順』について説明していきます!

 

ドメインを選択する

 

ドメインはお名前.comで申し込みましょう!
初心者の方には『お名前.com』がオススメです!

 

 

 

1. 黄色の線で囲ってある箇所に、あなたが作りたい「ドメイン」=「サイトのURL」を入力する
2. 右側の『検索ボタン』をクリックしましょう!

ちなみにすでに他の人が利用している場合は利用できないため、注意しましょう!

 

ドメイン=『shawnxxx』(当ブログのURL)として具体的に説明していきます!

まずは、希望するドメインを入力、末尾(com)の部分を「指定なし」に変更しましょう。
そして、右側の『検索ボタン』をクリックすると、下記の画像が出てきます!

 

チェックを付けられるドメインは全て取得可能です!
上記画像で説明すると「shawnxxx」では、

- 『.com』はすでに他の人に利用されている
- 『.co.jp』は3,660円、『.inc』は97,900円でドメイン取得できる
- 『.space』は50円、『.site』は40円で取得できる

っていう感じのイメージで、ドメインによって取得できる金額が違います!
『.com』『.net』『.jp』の3つがメジャーなので、このどれかで申し込むのがベストです!正直この3つならどれでもいいです!(他の安いやつでも全然OK)
取得金額は『1年間』で払う金額なので、そこまで大差もないです!(今回はテストなので違うドメインを選んでます!)

 

好きなドメインを選び、「お申込みへ進む」をクリックすればOKですね。以上で『ドメインを選択する』は完了です!
それでは『ドメインを購入する』に取りかかりましょう!

ドメインを購入する

 

下記の画像のように、順番に入力していきましょう!

 

 

 

1. 契約年数は『1年登録』に設定しよう!
2. これから登録する『メールアドレス』を入力!
3. これから登録する『パスワード』を入力!
4. 『次へ』をクリック!

*『Whois情報公開代行メール転送オプション』と『ドメインプロテクション』はみなさんに不要なオプションなので申し込み不要です。
(『SSL証明書』という欄もでてきますが、後ほど設定するので申し込み不要です!)(※2020年1月追記)

*『.info 1年契約』の1行下にある『Whois情報代行』は勝手に申し込みで設定されているので、気にしなくてOKです。もし、選択できる場合は申し込みましょう!

※Whois情報代行メール転送オプションについて
『Whois情報公開代行メール転送オプション』は必要ありません。
現在はGoogleの掲載基準が高くなったことで、ほとんどのブログには「お問い合わせページ」や「メールアドレス」が記載されており、運営者に直接問い合わせできます。
そのため、わざわざプロバイダーに連絡する人はいないので、『転送してもらう必要がない!』ということですね。

次は『個人情報』を入力する画面に移動します!

1. 『必須』となっている個人情報を入力しよう!
2. 終わったら右上の『次へ進む』をクリックしよう!

次は『支払い方法』を登録する画面に移ります!

 

1. クレジットカード情報を入力しよう!
2. 終わったら右上の『申込む』をクリックしよう!

 

 

もし『サーバーの申込み画面』が出てきたら、1秒も迷わずに『申込まない』をクリックしよう!さっきレンタルサーバは一番最初に申し込んだからね!

 

 

100%になるまでお待ちください!多分1分くらいです!

 

 

以上で『ドメインを購入する』は完了です!
それでは『メールをチェックする』に取りかかりましょう!

メールをチェック

 

 

 

上記の画面が出てきたら『届いたメール』をチェックし、『承認』をすれば、ドメイン申し込み手順は完了します!
メールをクリックすると下記の画面が出てくるよ!(メール到着に時間がかかる場合があります。)

 

 

上記の写真の赤線で囲っているURLをクリックしたら、下記の画面がでてきます!

 

 

以上で『メールをチェックする』は完了です!
それでは『サーバーとドメインを紐づける』に取りかかりましょう!WordPress(ワードプレス)ブログの始め方の中間地点あたりですよ!

 

エックスサーバーと独自ドメインを紐づける

 

ここまで長い道のりでしたね!あともう一踏ん張りで『住所=ドメイン』の部分が完了します!

次は『先ほど契約したエックスサーバー
』と『お名前.com
で契約したドメイン』を紐づけます!
以下2つの手順で終わりです!頑張りましょう!

1. お名前.comでネームサーバーの設定をする
2. エックスサーバーにドメインを設定する

それでは解説していきます!

 

お名前.comでネームサーバーの設定をする
まずは、お名前.comの設定から進めていきましょう。

 

お名前.comのサイトにアクセスし、右上のドメインNaviログインをクリックして、管理画面にログインします。

 

 

お名前IDとパスワードを入力して、ログインします!
お名前ID(会員ID)は、お名前.comの契約後に届いたメール、件名『[お名前.com]会員情報変更 完了通知』に書いてあります!

 


 

パスワードは、お名前.comで独自ドメインを取得するときに設定したものを入力してください。

 

 

ログインをしたら上記の画面の左上の『TOP』をクリックしましょう!(最初からトップ画面になっている場合もあります!)

 

もし、『TOP』をクリックした時に上記の画像が出たら『更新画面から移動する』を迷わずクリックしましょう!一瞬も迷っちゃダメですよ。
そしたら、下記の画像に移動します!

 

 

『ご利用状況』まで下にスクロールしましょう!

 

すると、上記の画像のように『ドメイン一覧』が出てくるので、そこをクリックしましょ!

 

先ほど登録をしたドメインのネームサーバーの『初期設定』の部分をクリックします!

 

 

「1.ドメインの選択」はそのまま触らなくてもOK(左にチェックが入ってればOK)

 

 

上の画像の『その他』の部分をクリックしましょう!すると、下のような画像がでてきます!『その他のネームサーバーを使う』というカテゴリーを見つけてください!

 

 

それでは、必要事項を入力していきましょう!

 

 

1. 『+』をクリックして『ネームサーバ5』まで出しましょう!
2. 届いているメールに記載されているネームサーバーを入力しよう!(下記参照)
3. 『確認』ボタンをクリックしよう!

ちなみに、エックスサーバーを契約した後に届いたメール、「【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ」に、5つのネームサーバーが書いてあります。

 

 

メールの下部分に『ネームサーバー』が書いてあります!

 

 

『ネームサーバー』を設定すると、下記のような画像が出てきます!

 

 

『OK』をボタンをクリックしたら、お名前.comのネームサーバーの設定は完了です。お疲れ様でした!

 

エックスサーバーにドメインを設定する

怒涛の説明ラッシュですいません。もう少しで紐付けが終わるのであと一踏ん張り一緒に頑張りましょう!

最後に、サーバー側からもドメインを設定します!エックスサーバー
の「サーバーパネル」にログインしましょう!

 

エックスサーバーのサーバーIDとパスワードは、エックスサーバーを契約した後に届いたメール、「【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ」に書いてあります。

 

 

 

すると下の画像のように『サーバーアカウント情報』が出てきます!

 

 

『サーバーID』『サーバーパスワード』を先ほどのログイン画面で入力しよう!
サーバーパネルへログインが出来たら、右上の「ドメイン設定」をクリックします!

 

 

右側のタブ『ドメイン設定の追加』をクリックしましょう!

 

 

ドメインの設定をしていきます。といっても大して入力する項目はありません

 

 

1. お名前.comで取得したドメイン名を入力しましょう
2. 『無料独自SSL』『高速化・アクセス拡張機能を有効にする』はチェックしましょう。(のちほど説明します)
3. 『確認画面へ進む』をクリックしましょう

 

最後に『ドメイン設定(確定)』が出てくるので、ここも迷わずクリックです!

 

 

お疲れ様です。あとはのこり1つです!秒で終わりますよ!笑
後ほど説明しますが、上の画像を見ると「無料独自SSLの設定に失敗しました」と出ています。同じように出てしまっている人は、あとで独自SSL設定を行いますので、安心してくださいね!

 

独自SSL化をしよう!

再びサーバーパネルに戻り、今度は「SSL設定」をクリックします

初心者の方からしたら『SSL設定ってなあに?』って感じですよね。今初心者の方に説明したら絶対にパンクするので、別の記事で詳細は説明します!

今は『独自SSL化を設定すること』に集中しましょうw

 

 

SSL化したいドメインの「選択する」をクリックしましょう!(以下画面がでない場合もあるので、出なかったらスキップしてください!)

 

下の画像に移ります!

 

「独自SSL設定の追加」タブをクリックしましょう!

 

『確認画面へ進む』をクリックしましょう!

 

そして『追加する』をクリックします!

独自SSL設定について
ネームサーバーの設定反映に時間がかかるので、すぐにSSL設定をできない場合があります!
その場合は、時間を置いてリトライしてくださいね。

これでやっと終わりですよ!お疲れ様です!10分休憩しましょう!休憩大事ですよ!

 

なお上記画面が出てきた場合には、1つ前のステップ4で「独自SSL化の設定ができている」ということです。(後日加筆したので、workになっています。)

まったく問題ないので、このまま次の「WordPressのインストール手順」に進んでくださいね!

WordPressのインストール手順

 

やっと『土地=サーバー』と『住所=ドメイン』の設定が終わりました!次は、『家=ブログ』を建てていきましょう!
『まだあんのかよ〜』と思っているそこのあなた!もう80%は終わりましたよ!あと20%がんばりましょ!

下の画像の左下にある「Wordpress簡単インストール」をクリックしましょう!

 

ドメイン名の『選択する』をクリックしよう!

下の画像に移ります!

『Wordpressのインストール』をクリックしましょう!

 

1. サイトURL:そのまま変更しないでOK
2. ブログ名:ブログタイトルを適当に入力しましょう!(後から簡単に変更できます)
3. ユーザ名:毎度ログイン時に使用します。覚えやすいものにしましょう!
4. パスワード:毎度ログイン時に使用します。覚えやすいものにしましょう!
5. メールアドレス:自身のメールアドレス。
6. キャッシュ自動削除:「ONにする」でOK。
7. データベース:「自動でデータベースを生成する」を選択しましょう!

必要事項を入力できたら、右下の『インストール(確認)』をクリックしましょう!

 

 

インストールが完了すると、ログイン・編集時に必要なIDやパスワードなどが表示されます。忘れないようにメモなどに控えるなどして、大切に保管しましょう!

上記のURLにアクセスしましょう!

上の画像のように『無効なURLです。』と出る可能性がありますが、まったく問題ありません!

1〜3時間後に再度アクセスすればOKです。少し時間がかかるので待ちましょう!

数時間ほど待てば、サーバーとドメインの紐付けが完了して、以下のように正常な画面に切り替わります!

ログインすると上の画面がでてきます!1つ上の画像のに書いてある『IDとパスワード』を入力すれば、下記の画像のワードプレスの管理画面にログインする事が出来ます!

 

 

こんな画像が出てきたらOKです!今後、この画面に何度もアクセスすることになるので『お気に入り登録やブックマーク登録』をしっかりしましょう!

以上でWordPress(ワードプレス)のインストールは完了です!

長かったですね(汗)

 

WordPress初期設定をする

最後にWordPressの初期設定をしていきましょう。

初期状態だとサイトのデザインがちょっとダサいのでテーマを導入すること
後は、稼ぐためにASPに無料で登録すること

 

この2つをしていきましょう。

WordPressのテーマについてこの記事をご覧下さい。
WordPressエンジニアの僕がおすすめするテーマです。

 

おすすめのASPについてはこちらで紹介してます。
▶️おすすめの教材&ツールの紹介

 

期間限定で20万の商材を元にして作った
ブログのアクセスが3倍になった集客の教材を
無料プレゼントしてます

【期間限定】
20万の商材を元にして作った
2週間で1000フォロワー達成した
Twitter集客の教材を無料プレゼント!

「読みやすいです!」と感想を頂き
25名以上の方に手にとって頂けました。

 

↓無料プレゼントの受け取りはこちらから↓
メールアドレスを入力すれば受け取れます。



<学べる内容>

月収200万起業家から学んだ
無意識に人を思い通りのままに操る
禁断のライティング術

最高月収3億6000万マーケターから学んだ
30分の動画でも最後までつい見ちゃう
コンテンツ作りの秘訣

月収700万プロナンパ師から学んだ
モテとビジネスに共通する
最強のマインドセット

累計で340万稼いだ
東大生起業家に教わった
5年ノウハウコレクターの人でも
1ヶ月で0⇢1突破出来る方法

2週間で1000フォロワー達成し
アイドルからSNS運用のお問い合わせがまで来た
僕が教えるTwitter集客の秘訣はこちら

-未分類

© 2021 20歳の大学生がブログ開設2ヶ月で10061円達成した物語