ネットビジネス

1ヶ月前のブログ記事、リライトするべきかしないべきかどっち??

 

こんにちは、しょーんです。

 

今回はリライトに対しての
考えが甘かった話をしようと思います。

 

 

僕は知識に100万近く
自己投資をしてきたのですが

 

 

成長するに従って
昔書いたブログ記事を
「めちゃくちゃリライトしたい!」
そーゆう衝動に駆られるんですよね。笑

 

 

 

過去のブログ記事を振り返ってみると

・見づらい
・読みづらい
・つまらない

 

「あー、早く書き直したい...」

 

 

 

それに追い打ちをかけるように
「思考停止してブログ100記事量産するのは辞めましょう。」

 

 

こんなことが言われてたりして

 

闇雲に記事更新するより
すでにある記事をリライトして
質を上げるのがいいんじゃないか?

そう思ったんですよね

 

 

新しいコンテンツを作るべきか
リライトするべきか
わかんなかったんで

 

 

師匠に今の自分の作業の
優先順位を聞いたんですよね。

 

「この優先順位で合ってますか?」

 

 

さりげなく3番目くらいに
ブログのリライトの作業を入れたんです。

 

 

そしたら師匠に言われました。

 

「あ、ブログのリライトは優先順位めっちゃ低いです。」
「やらなくていいです。」

 

 

ばっさり切られました。笑

 

いつも優しいのに謎にリライトだけは
「あ、やらなくていいです。」

すごいそっけない。

 

 

 

「まじ...!?」と思いながら
格上の人のアドバイスは絶対だと思っていたので

 

 

「分かりました!!」

 

内心理由はよく分かってなかったけど
とりあえず記事を量産しました。

 

 

ですが、そこから1ヶ月。
最近になってまーた迷い始めたんですよね。

 

 

昔言われたこと完全に忘れてます。
やっちまってます。

 

 

「リ、リライトがしたい...」
リライト依存症が起こりました

 

 

というのも20万円の教材を最近買って
自分の知識がアップデートされたので
昔のブログ記事がしょぼく感じたんですよね。

 

 

しかも50記事位あるのに
全然アクセスが来ていないので

 

 

 

「これは書き直すしかないだろ!!」

 

 

そう思ってました。

 

 

 

そしたらちょうど師匠の動画に

「ブログ記事をリライトするべきかどうか?」

そんなタイトルの
YouTubeが追加されてたんですよ。

 

 

「お、いいじゃん。
俺にリライトさせてくれよ。」

 

 

で、気になってクリック。
そしたら始まって一言。

 

 

 

「ブログのリライトはしなくていいです。」

 

 

グサッ!!

あーやっぱそうだよな。苦笑

 

 

 

ていうか昔言われたよな。
なんで言われたのにリライトしようと思っているんだ俺は。笑

 

 

 

動画の中で師匠はこう言ってました。

 

「リライトってやってもきりがないですよね。」

「しかも、やったところで中身大して変わっていないし」

 

「だったら新しくコンテンツを作っちゃたほうが
自分のアウトプットにもなるからいい」

 

 

 

 

「た、たしかに。」

 

確かにリライトってこだわりだしたら
キリがないのは共感。

 

しかも僕みたいな弱小ブログ。

 

アクセス少なすぎて
誰にも読まれていなかったら
なおさらいらないっていう。

 

「悲しい。」

 

 

アクセスあったらリライトするべきだけど
誰も読まれていないのに変更したところで

 

「まじ時間の無駄じゃん。」と痛感。

 

 

 

 

 

「1年後の自分が楽になってることをやりましょう。」
「がんがんフリーコンテンツを作りなさい」

そう言ってる師匠の言葉が
実感として理解できた話でした。

 

 

おしまい

 

-ネットビジネス

© 2022 20歳の大学生がブログ開設2ヶ月で10061円達成した物語