未分類

年商2億ストーリライター新田祐士さんのブログを読んでみた感想

 

 

 

こんにちは、しょーんです。

今回は他人のブログの感想を書いてきます。

 

 

ネットビジネス歴約10年
ストーリーライティングのプロ

新田祐氏さんの記事を読んで
思ったことがあったので
書いていこうと思います。

 

 

シャンクスから学ぶ価値基準移動の原理

↑今回はこちらの記事についてです。

 

 

新田さんの名前は聞いたことありました。

けどあんまりブログをちゃんと
読んだ事がなかったので
2時間位かけてざーっと読んでました。

 

 

ストーリーライティングとはなんぞや?
かなり深い部分を
この記事で学ぶ事が出来ました。

 

 

一番印象深かったのは
ストーリーで
「相手の価値観の優先度」
を変えることが出来るということ

 

 

価値観を変えるじゃなくて
価値観の優先度を変えるというのが
新鮮な感覚だった。

 

 

大学1年の頃は僕も
自分で起業をしようなんて
思いもしなかった。

 

 

だけど大学1年の夏休みに
リゾートバイトをしたことが
大きな転機になった。

 

 

1ヶ月の契約
1人部屋という条件にも関わらず
ボロボロの汚い部屋で
複数人の部屋。

 

 

聞いてた話と全然ちげー。。

 

 

派遣会社を通して
文句を言ったら
逆ギレされて追い出される始末。

 

 

結局1週間で帰らされる事になった。

 

 

大人になって
こんな理不尽を受けるのは嫌だな。
と思って起業した。

 

 

会社員は給料が安定してるもんだと
思っていたところから
人間関係自由に選べないのキツくね。

という価値観に変わった。

 

 

言い方を変えれば

会社員やるより
自分で起業する方が逆に安定してないか?

 

 

価値観の優先順位が変わったのだ。

 

 

これは自分の「経験」だが

文章や動画にして
誰かに見せれば

 

 

確かに会社員やばいかも。
若い内に起業した方が良くね?
という風に価値観の優先順位は変わっていく。

これがストーリーのちからなんだなぁと。

 

 

自分で稼ぐことが
就職して働くことよりも
優先度が高くなると
必然的に毎日の行動も変わった。

 

 

プログラミングを学んでみたり
コピーライティングや
マーケティングの本を買ったり

 

実際にブログ記事を書いて
YouTube動画を撮って言った具合だ。

 

 

相手の中での優先度を上げさえすれば
勝手に教材を買って
勝手に行動を起こすようになるから。

 

 

ストーリーのちからを活かして
相手の価値観の優先度を変化させる力を
身につける重要性が分かる

 

 

シャンクスとルフィの
たとえもわかりやすかった。

 

 

ビジネスをガチガチに学ぶのが
面白くないなぁと思う人は

 

 

漫画や映画を分析するのはめちゃくちゃいいと思った。

 

 

とりあえずシャンクスが出てくる場面はここなので
休憩がてら見てみるといいかも。

 

 

 

期間限定で20万の商材を元にして作った
ブログのアクセスが3倍になった集客の教材を
無料プレゼントしてます

【期間限定】
20万の商材を元にして作った
2週間で1000フォロワー達成した
Twitter集客の教材を無料プレゼント!

「読みやすいです!」と感想を頂き
25名以上の方に手にとって頂けました。

 

↓無料プレゼントの受け取りはこちらから↓
メールアドレスを入力すれば受け取れます。



<学べる内容>

月収200万起業家から学んだ
無意識に人を思い通りのままに操る
禁断のライティング術

最高月収3億6000万マーケターから学んだ
30分の動画でも最後までつい見ちゃう
コンテンツ作りの秘訣

月収700万プロナンパ師から学んだ
モテとビジネスに共通する
最強のマインドセット

累計で340万稼いだ
東大生起業家に教わった
5年ノウハウコレクターの人でも
1ヶ月で0⇢1突破出来る方法

2週間で1000フォロワー達成し
アイドルからSNS運用のお問い合わせがまで来た
僕が教えるTwitter集客の秘訣はこちら

-未分類

© 2021 20歳の大学生がブログ開設2ヶ月で10061円達成した物語