ネットビジネス

メモではなく、感想を書くとインプット効率が20倍になる理由を論理的に説明する

こんにちは、しょーんです。

今回は
【吸収率20倍】インプットする時には感想を書こう。
というテーマで話していこう思います。

この記事を読むと、
知識を効率よく吸収して、早く成果を出す方法が分かります。
ぜひ最後まで読んでみて下さい。

ネットビジネスをする上で「知識」っていうのはめちゃくちゃ大事になってくるんですが
知識の吸収の仕方っていうのもちょー大事になってきます。

めちゃくちゃ高級な魚でも
調理する人が下手くそだったら
黒焦げにあってまずくなっちゃいます。

それくらい大事なことなので
ぜひ最後まで読んでみて下さい。

まず、知識をインプットする上でいきなり感想を書く必要っていうのはありません。
いきなりタイトルと矛盾しますが。笑

まずは音声学習をしましょう。
最初にやるべきことは
新しい知識に慣れることです。

感想まで書く必要はありません。
ハードルをできるだけ下げましょう。
いきなり難しいことをすると挫折します。

僕はあなたにネットビジネスで
挫折をしてほしくありません。
だから、ハードルを最低限に下げていきます。

とにかく新しい知識に慣れる。

そのために、
耳にイヤホンを突っ込んで
ひたすらイヤホンで聞くだけで良いと思います。

メモも感想も取る必要ありません。
暇だったら散歩しながらでもいいと思います。

・歩いている時
・電車に乗っている時
・皿洗いしている時
・洗濯物をしている時
・寝る前のぼーっとしている時

いつでもいいので音声を聞きましょう。
まずはそこからですね。

このフェーズではひたすら
頭の中に知識を入れていきます。

数学で例えると、
教科書の公式を覚えている段階だと思って下さい。

紙に書く必要はありません。
むしろ、非効率だったりします。
書いている時間があったら、もう一回聞く方が効率良いです。

ただ、聞くだけ。

1〜2周位聞けるといいですね。

そしたら、入れた知識をアウトプットする必要があります。

感想を書きましょう。
メモを書く必要はありません。

カンタンにメモと感想の違いについて解説すると

メモっていうのは音声で聞いたり、ブログに書いてあることを書き写すことです。
感想っていうのは音声で聞いたり、ブログに書いてあることから自分の頭で思いついたことを書き出すことです。

メモっていうのは、
実はアウトプットではないんですよ。

アウトプットっていうのは
自分の頭の中から知識をひねり出す・思い出す作業のことです。

メモっていうのはあくまで
書いてあることを横流ししているだけなので
頭を使わなくても出来るんですよね。

例えて言うなら
歴史の授業中に黒板のノートを書き写しても
まったく頭に残っていないのと同じです。

赤シートで隠したり、友達同士でクイズを出し合ったりして覚えますよね?
ようは「何もないところから自分で思い出すこと」が大事なわけですよ。

そういうわけでメモではなくて、感想をとる必要があります。
感想を書くっていうのはすなわち、
頭の中のメモ同士をつなぎ合わせて記憶を濃くするための作業みたいなものです。

数学で例えると、

音声学習が公式の暗記の作業で
感想を書くことが問題を解いている作業と同じです。

じゃあ、実際にどうやって感想を書けばいいのかって言うと
・習った知識を具体的にどう活かすか書く
・自分で別の具体例を考えて書く
・心に残ったこと、何が勉強になったかを書く

ここらへんを書けばいいです。
感想を書いている時って音声って一旦止めていると思うんです。
それってつまり、さっき聞いた内容を思い出しているんですよね。
この段階で1回アウトプットしています。

そして、感想を書く時もアウトプットしています。
つまり2回アウトプットしていることになります。

そりゃ成長するよねって話です。

後は、感想を書いているとブログのネタが思いついたり
感想がそのままコンテンツとして使えるっていうメリットもあるので
ぜひ感想を書きまくって下さい。

最後にまとめると、

まずは音声学習をしましょう。
メモだと非効率ですし、感想はハードルが高いです。

ここで数学の公式を覚えていきましょう。

そして、感想を書きましょう。
感想を書くことで身につけた知識を思い出して、
つなぎ合わせることが出来ます。

めちゃくちゃ濃いアウトプットになります。
感想を書くことが数学の問題を解いている段階です。

実際に感想を書く時は

・習った知識を具体的にどう活かすか書く
・自分で別の具体例を考えて書く
・心に残ったこと、何が勉強になったかを書く

ここらへんを書けばokです。

僕のコンテンツとかも感想書くと
あなたの成長速度が5倍になるので
ぜひ感想を書いてみて下さい。

僕も師匠のコンテンツの感想を書きまくったら
文章がめちゃくちゃ上手になりました。笑

-ネットビジネス

© 2022 20歳の大学生がブログ開設2ヶ月で10061円達成した物語