マインド

時間を分割して、集中力を極限まで高める方法

こんにちは、しょーんです。
今回は、「ダラダラ作業してしまうあなたに」ていうテーマで話していこうと思います。

これを読めば
ダラダラ作業して、あー今日も目標が達成出来なかったっていう罪悪感にさいなまれることもなくなります。
密度の濃い時間を過ごせて人生レベルで充実するのでぜひ最後まで見ていって下さい。

結論から言うと、
ダラダラ作業をするのを防ぐためには、「時間を測れ」ってことが何よりも重要になってきます。

今回はそれについてより深堀りして話していきますね。

まず、なんでこの記事を書こうかなって思ったのかっていうと
僕がさっきダラダラ作業していたからなんですよね笑

「もうちょい、早く今の作業終わったなー」
「なんか午前中潰れたなー」

と反省の意味も込めて
この記事を書いています笑

とりあえず、時間を無駄にした感が半端なかったんですよね。
ブログは書いてはいたんですけど、もうちょい早く終わったんじゃないかって。

じゃあ、どうすれば早く終わらせられるのか
もっと言うと、ダラダラ作業せずに時間の密度を濃く出来るのかって実際に考えてみました。

なぜ?を5回繰り返す思考法っていうのがあって
この記事のことなんですけど

これを使ってこんな感じになりました。

さっき書いたメモ
========================================

■なぜダラダラ作業してしまうのか?
▶時間感覚を分かっていないから。なぜ?
▶時間を図っていないから。なぜ?
▶タイマーを設定するの忘れるから。なぜ?
▶バックから出すのを忘れるから。なぜ?
▶パソコンのホーム画面に書いていないから

このコンテンツを作れるな笑

========================================

「このコンテンツ作れるな笑」っていうのは
メモを書きながら、これをブログ記事にまとめれそうだなって
思ったのでメモっといたものです笑

要は、パソコンの画面・スマホの画面に
時間を測ろうということを書いていて

忘れないようにしようということです。

なんで、時間を測るのかっていうと
時間っていうのは、分割すると密度が濃くなるからですね。

例えば、
「今日はブログを頑張ろう。」

これって最悪な目標設定の仕方なんですよ。

実体験としてありません?笑

この目標を立てても、絶対にだらけるじゃないですか。
曖昧というか。

だから、ダメなんですよ。
いい例としては、

「5分でブログのタイトルを1つ考える」
「25分でリサーチしてネタを5つ出す」

これはめちゃくちゃいいタスクですよね。

「あっ、やらなきゃ。」って作業モードに入ります。
だらけても、タイマーの時間はどんどん減っていくわけですから。

こうやってタイマーとかで細かく時間を測る癖をつけると
嫌でも集中するようになります。

おすすめです。

後は、いい忘れていたんですけど
「パソコンのホーム画面に書いておく」っていうのも大事な考え方です。

「タイマーで測らなきゃ!」といちいち頑張って思い出そうとしなくても
普段目にするところに書いておけば問題ないですよね。

無理して頑張ろうとするのではなくて、
自分が頑張れる仕組みを作ると長続きすることが出来ます。

僕もこのブログを書いた後、明日になったら
多分、タイマーを設定することを忘れそうです。笑

人間って忘れる生き物です。
すぐ忘れます。

昨日の夜ゴハン覚えていますか?
昨日の朝起きた時間は?

昨日・今日のこともすぐ忘れるので頑張っても思い出そうとしなくても済むように
仕組み(生活のリズムの中)に習慣付けたいことを取り入れるといいですよ。

そして、最後に
僕が実際に書いたメモを見せるとこれです。

※実際の画像です。

「時間を測らないとバイトを辞めれないぞ。」と書いてあります。
時間を測りましょう。ではなくて、あえてバイトのことを書いてます。

なんでか分かりますか?

多分ですけど、僕は頭が悪いので
一週間もしたら、この壁紙にも目がなれて
なんとも感じなくなります。

つまり、壁紙に書いてあるにも関わらず、
タイマーで測らなくなる気がするのです笑

だから、もう1段階、壁紙に細工を加えました。

そもそも人が行動する時っていうのは
緊急性を感じている時や、恐怖しているときなんですよね。

恐怖している例として

例えば、
奥さんが人質に取られて
犯人に
「100万よこしたらこの女を解放してやる!」

て言われたとするじゃないですか。

そしたら、普通になんとかお金を工面して
犯人に要求された金額を渡すと思うんですよ。警察に相談しながら。

これって恐怖しているから動くわけです。

後、緊急性っていうのは
例えば、

大学生で
明日ちょー大事な課題の提出日があったら
今日の寝るまでになんとか終わらせるじゃないですか?

なんなら徹夜とかして頑張る人もいますよね。

でも、もし課題の提出日が1週間後だったら、
そこまで焦らないと思うんですよ。

これが緊急性。

こうした、緊急性や恐怖って特に人を動かすので
自分の発信にも取り入れていく必要があるんですけど

自分自身に対しても
取り入れることが出来ます。

僕の場合は、起業して知識や環境に100万以上を投資していきました。
なので、バイトをしてお金を稼がなきゃいけないんですよね。

しかし、僕自身しょーじきそこまでバイトをやりたくないです。
ていうか、バイトをやらないために起業している節が多いので。

でも、起業するために仕方なくやっているわけですよ。
当然これが一生続くなんて嫌なわけですよ。

なので、バイトを辞めれないことっていうのは僕にとっては恐怖なんですよね。
だから、この壁紙をみるたびに

「あ、やべ。」ってなるわけですよ。

こうやってネットビジネスで勉強したことを自分の生活に落とし込めると
自分を行動させることも出来るようになるし、お客さんも行動させるようになれます。

最後にまとめると、

ダラダラ作業してしまう時に気をつけるべきことは
「時間を測って密度を濃くしよう。」ということです。

後は、習慣付けるために
パソコンの壁紙に書くことで
生活の中で自然と意識出来るようになります。

恐怖や緊急性を意識して文言を書くと
さらに動けるようになるので

ぜひ自分で自分のことを操ってみましょう。

期間限定で20万の商材を元にして作った
ブログのアクセスが3倍になった集客の教材を
無料プレゼントしてます

【期間限定】
20万の商材を元にして作った
2週間で1000フォロワー達成した
Twitter集客の教材を無料プレゼント!

「読みやすいです!」と感想を頂き
25名以上の方に手にとって頂けました。

 

↓無料プレゼントの受け取りはこちらから↓
メールアドレスを入力すれば受け取れます。



<学べる内容>

月収200万起業家から学んだ
無意識に人を思い通りのままに操る
禁断のライティング術

最高月収3億6000万マーケターから学んだ
30分の動画でも最後までつい見ちゃう
コンテンツ作りの秘訣

月収700万プロナンパ師から学んだ
モテとビジネスに共通する
最強のマインドセット

累計で340万稼いだ
東大生起業家に教わった
5年ノウハウコレクターの人でも
1ヶ月で0⇢1突破出来る方法

2週間で1000フォロワー達成し
アイドルからSNS運用のお問い合わせがまで来た
僕が教えるTwitter集客の秘訣はこちら

-マインド

© 2021 20歳の大学生がブログ開設2ヶ月で10061円達成した物語