マインド 実践記

自分の頭で考えるのではなく、他人の頭で考えたほうが稼げる

こんにちは、しょーんです。

今回はコンサルを受けるなら、
ロボットになれって話をしていこうと思います。

 

・コンサルを受ける
・人にアドバイスをもらう

 

自分より格上の人に教えを乞う場面で
間違った対応をしてしまうと一瞬で

 

「なんか、こいつはダメだな。」

 

ダメ認定されてしまいます。

 

逆に"あること"を意識するだけで
「お、こいつは、やるな。」

 

そう思ってもらうことが出来ます。

 

 

特に師匠がいる方は大変役に立つ内容だと思うので
ぜひ最後まで読んで下さい。

 

 

コンサルを受ける上で一番大事なこととは何か?
それを一言で表すなら

 

「言われたことを一言一句変えずに、気持ち悪いぐらいそのまま受け止めて、そのまま実行すること」

 

 

なぜかというと、
格上の人からアドバイスを貰ったら、
そのアドバイスの中に
自分の考えを1mmでも入れてはいけないからです。

 

例えば、車の運転に例えるとわかりやすいです。

「まずは鍵でロックを解除しましょう。」

と言われているのに

 

いきなり鍵をかけていない状態で、
アクセルを踏んでも車は動きません。

めっちゃ当たり前の話ですが
当たり前すぎて例えとして成立してないかもですね笑

 

何が言いたいかって言うと
「手順をきちんと踏みましょう。」
ということです。

 

 

 

だから、自己流を入れて
「まだ、インプットが必要だと思うんですけど。」

とか言うのNGです。
それはコンサルを受けてる意味ないです。

 

下手に自己流を挟んでもうまくいきません。
自分の考えを1mmでも入れて解釈するとうまくいきません。

 

僕も自己流は思いっきりやってみました。
で、まったくダメでした。

 

自己流でやってみたいって方は一旦やってみるといいと思います。
(時間は無駄にしますが、いい勉強です笑)
多分成果を出すのはむずいと思います。

 

人から教わると
「これどういう意味なんだろう…」
ていう場面が出てきます。

 

だけどそれでいいんですよ。

自分が理解出来ないこと・イメージ出来ないことに本当の価値があります。

自分の今までの思考の枠組みがはずれない限り、成功することは難しいです。

 

もし、自分が成功する方法を思いついていたら
もうすでに成功出来ていると思うんですよ

 

でも、この記事を読んでるあなたは多分まだ成功出来ていない。

ってことはこのまま同じやり方をとっても
一生成功出来ないということなんですよね。

 

師匠に言われたことでも
「あー、これ意味わかんねぇな。」

って思うことがあると思うんですよね。

 

 

水泳で例えるなら

「泳ぐ時は、前を見るんじゃなくて、プールの下にある白いラインを見ながら泳げ」

って言われたことがありました。

 

僕の場合、泳ぐ時に頭が
上がってしまう癖があったんですよね。

で、それを指摘されたわけなんですが

 

当時の僕は
「ん、何だそれ。意味あるのかなって」

 

正直思ったんですが
実際にやってみると泳ぎやすさが全然違ったんですよね。

 

教えてもらったアドバイスをその通りやるだけで
カンタンに上達していきました。

 

下手に自己流をいれてはいけないんです。
よくわからないし、頭の中がモヤモヤするけど、とりあえずそのまま言われたことをやる

 

これがめちゃくちゃ大事だということです。

 

実際にやる側と教える側では、
見えている世界がまるで違っています。

 

例えば、教える側で考えると
僕は受験勉強とかは頑張っていた方でした。

だから、友達に勉強を教えていたりしたことがあります。
昔、数学の問題の質問されたことがあります。

聞かれた問題はいわゆるパターンの問題で
数学の有名な問題集をやっていれば瞬殺出来る問題でした。

 

だから、質問された時も瞬殺で答えたんですよね。

 

「あ、これね。はい。」

 

 

友達はびっくりして目がまんまるになっていました。笑

「俺ずっとこの問題考えていたのに。お前すげーな。」

って言われました。
半分びっくりしてて、半分落ち込んでいたように見えました。

 

ただ、僕自身は特別なことはしていなくて
問題集を死ぬほど繰り返したってだけなんですが。

 

まさにこの状態だと思うんですよね。

 

僕の師匠は知識がエグいです。
数学でいうとパターン問題やりこみすぎて
大抵の問題は秒で答えられる状態です。

 

そういう人がいるなら
さっさと聞いたほうが早いし
言われたらそのまま行動に移したほうが成長出来るんですよね。

 

ゲームでいったら
一旦スーパーマリオのコースをクリアしている友人が
横で敵の位置とか全部教えてくれつつ
ゲームをプレーしているものですから。

 

疑いようがないですよね。

「あ、そこでクリボーが上から降ってくるよ。」

 

 

 

 

また、追加で言うなら
勝手にアレンジを入れてもダメです。

 

良かれと思ってやっても、
それが成長への妨げになる場合がほぼです。

 

まずは言われたとおり実践して、
結果が出てたからアレンジを入れていく必要があります。

 

あと他にも、コンサルを受ける上で気をつけるべきことがあります。

 

■「とにかく主体的に動く」

 

やっぱり指示待ち人間が大きく成長することは出来ません。

 

コンサルを受けても結局作業するのは自分ですし、
一生師匠が自分のビジネスの面倒を見てくれるわけでもないのです。

 

師匠がいなくても、問題なく出来るように
主体性を持って取り組むことが大事です。

 

他のコンサル生の中で一番、行動量が多くなるように、動いていきましょう。

 

■「師匠となるべく毎日連絡をとる」

 

せっかくお金を払って教えをもらっているわけですから
なるべくコミュニケーションの頻度を上げていきましょう。

 

シンプルにレスポンスを早くしたり、
言われたアドバイスに対して結果が出ても、でなくても高頻度で進捗を確認をするなど。

 

■師匠を使い倒す気持ちを持つ

 

立場上どうしても、師匠と弟子の関係だったら
弟子は遠慮してしまいます。

「申し訳なくて質問が出来ない…」
ていう場合もあるでしょう

 

もちろん、ある程度の思いやりをもって接するのも大事ですが

「コンサル代の10倍は元をとってやる。」

その位の意気込みの方が結果は出やすくなるのではないでしょうか?

 

 

最後にまとめると

まずは師匠に言われたことを文字通りそのまま実践することが大事です。
良かれと思ってアレンジなどしてはいけないのです。

言われたとおりのことをとりあえず
ロボットのようにこなしてみましょう

ある程度結果が出てから、自分のアイデアを入れればOKです。

・主体的に動く

結局作業するのは自分です。
師匠も期間がすぎればいなくなってしまいます。
主体的に動いてくのが大事になってきます。

・なるべく毎日連絡をとりましょう。
レスポンスをなるべく早くしたり、細かい進捗を確認してもらいましょう。

・師匠を使い倒そう
コンサル台の10倍は元をとってやる
これくらいの意気込みがあれば成功できるでしょう。

期間限定で20万の商材を元にして作った
ブログのアクセスが3倍になった集客の教材を
無料プレゼントしてます

【期間限定】
20万の商材を元にして作った
2週間で1000フォロワー達成した
Twitter集客の教材を無料プレゼント!

「読みやすいです!」と感想を頂き
25名以上の方に手にとって頂けました。

 

↓無料プレゼントの受け取りはこちらから↓
メールアドレスを入力すれば受け取れます。



<学べる内容>

月収200万起業家から学んだ
無意識に人を思い通りのままに操る
禁断のライティング術

最高月収3億6000万マーケターから学んだ
30分の動画でも最後までつい見ちゃう
コンテンツ作りの秘訣

月収700万プロナンパ師から学んだ
モテとビジネスに共通する
最強のマインドセット

累計で340万稼いだ
東大生起業家に教わった
5年ノウハウコレクターの人でも
1ヶ月で0⇢1突破出来る方法

2週間で1000フォロワー達成し
アイドルからSNS運用のお問い合わせがまで来た
僕が教えるTwitter集客の秘訣はこちら

-マインド, 実践記

© 2021 20歳の大学生がブログ開設2ヶ月で10061円達成した物語