ネットビジネス

知っているか、知らないか、月5万を仕組みから稼ぐための戦略

こんにちは、しょーんです。

 

今回は現実的に
ネットビジネス初心者が

 

仕組みから月5万円稼ぐための方法を
解説していこうと思います。

 

 

何をやっていいのか分からない…

 

 

 

僕もビジネスの全体像が見えていない頃は
暗闇の中を走っている気分でした。

 

まじでしんどかった笑

 

それでも学習を続ける上で
ちょっとずつであるんですけど

 

何をしていけばいいのか見えてきたので
今回は月5万稼ぐための方法について
解説していこうと思います。

 

 

まず前提条件として

ビジネスをする上で
普遍の原理である

ある公式をしていますか??

 

 

それが

売上 = 単価 × アクセス数 × 成約率

 

 

すべてのビジネスは
この公式のもとに沿って
行われています。

 

特にメールやLine@などを
使ったリストビジネスでは
下記の公式で表されます。
↓ ↓ ↓

 

売上 = 単価 × リスト数 × 成約率

 

 

売上を考えるためには
単価・リスト数・成約率

 

この3つの数字を
上げたり下げたりすることで
コントロールすることが出来ます。

 

 

逆に言えばこれだけなんですよ
3つの数字だけ
気にしてビジネスをするだけ

 

 

最初はハードル高いなぁって
思っていたビジネスも

 

小学生でも出来る
カンタンな掛け算で成り立っているんですよ

 

 

僕もこれを知った時に
うぉぉって小学生みたいに興奮しました。笑

 

 

初心者が月5万円稼ぐためには
どうすればいいのか?

 

 

僕と一緒に考えていきましょう。

 

先程の公式

売上 = 単価 × リスト数 × 成約率

 

 

とりあえず月当たり
5万円の売上が欲しいので
左辺には5万という数字が入ります。

 

 

50000円(売上) = 単価 × リスト数 × 成約率

 

 

さて、ここから
単価・リスト数・成約率の

 

3つのどれかを
いじっていく必要が出てきます。

 

 

まずはどれから
決めていけばいいでしょうか?

 

 

実はこの3つの要素の中で
唯一自分では決めづらいものがあります。

なんだと思いますか??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それが成約率です。

 

成約率っていうのは
「お客さんが100人来たら大体何人ぐらいが買ってくれるか」を表す指標になります。

 

しかも成約率っていうのは大体相場が決まっているんですよね。

 

 

初心者の頃って
やっぱりベテランの方に比べたら
文章のスキルが低かったりして、
成約率って高くないんですよね。

 

 

特にDRMを使った
マーケティングをする場合
上位の人は10%〜30%とかを叩き出すらしいのですが

 

とりあえず初心者の頃は3%と仮定します。

(大体サイトアフィリエイトをする場合が3%くらいです。)

 

 

これで先程の公式が

 

50000円(売上) = 単価 × リスト数 × 3%(成約率)

 

こんな感じになります。

 

 

あとは単価とリスト数の
組み合わせで考えていきます。

 

仮に10000円の商材を売るとしたらで考えてみましょう。

 

 

リスト数をAと置き、3%を0.03に直します。

そうすると先程の式は

 

50000円 = 10000円 × A × 0.03

 

よって

A = 166(リスト数 / 月)

 

 

ようするに1ヶ月当たり166リストを
取得していく必要があるということです。

 

 

1ヶ月当たり166リストっていうと
なんだか難しく感じますよね

 

そんなことできないよー
わかんないよー

 

わかんない時はとにかく細分化です。
分かるの語源は「分ける」から来てるって知ってました?

 

 

1ヶ月当たり166リストってことは

166 ÷ 30 = 5.53…

 

つまり、四捨五入をすると
1日6リストの取得をしていく
必要があります。

 

 

1日6リストもなんか難しく感じますよね。笑
更に細分化していきましょう。

 

 

Twitterのbotから1日2リスト
YouTubeから1日2リスト
ブログランキングから1日1リスト
知恵袋から1日1リスト
etc…

 

 

これで6リストになります。

 

Twitterのbotから4リスト
(2つアカウントを運用)
YouTubeから1日2リスト

 

とかでも良さそうですね。

 

集客媒体は探せば色々あります。

 

他にも

無料ブログ
SEO集客
etc

 

 

探せばいくらでもあります。

 

 

こうやって細分化すると
前よりなんだか分かってくる気がしませんか?

 

まぁ最初は無理して色々やるよりも
TwitterやYouTubeに絞って
とりあえずはやっていけばいいのかなって思ってます。

 

これでリスト集めの全体像はつかめました。

 

大丈夫そうですか?笑

 

ちょっと頭の中がこんがらがってきたら
もう一回ブログの先頭に戻って
復習してみて下さい。
数字がいっぱい出てくるのでちょいむずいですね。

 

 

 

次は単価の方です。

 

商材の中身はどうすればいいのか?

 

まだ読者がいない場合は
まず読者を集めていくことに
尽力した方がいいと思います。

 

メールの読者がいる場合は
お客さんとコミュニケーションをとって
ヒアリングしてみるのがいいですね。

 

 

マネタイズに関しては

 

豪華な特典を用意して
アフィリ商材と一緒に売るか

 

独自の企画を作って売るか

 

このどちらかになると思います。

 

何本か売れるようになったら
文章を変えてみたり
企画の内容を変えてみて
成約率の様子を見ていくという形になると思います。

 

これで月5万円を仕組みから稼げるようになると思います。

 

 

もっと稼ごうと思ったら

 

企画の数を増やしてみたり
単価を上げることで
解決することが出来ます。

 

月50万円を仕組みから得ようと思ったら
両辺の数字を10倍にしていけばよいわけですね。

 

 

50000円(売上) × 10 = 単価 × リスト数 × 成約率 × 10

 

 

右辺に関しては
単価を10倍にしてもいいし
単価とリストを3.3倍ずつ増やしてもいいかもしれません。

 

誰かに文章を添削してもらうことが出来れば
効率よく成約率も上げることが出来ます。

 

そして、得た利益50万円をそのまま広告に使ったら…

 

 

 

荒削りになりますが
なんとなく仕組みから利益を出すためにどうすればいいか
想像がついたでしょうか?

 

そもそも5万円のコンサルをとってしまえば
1日1リストで十分ですしね

(仕組みではなく、労働になっちゃいますが)

 

コンサル企画を開いた場合

↓ ↓ ↓

5 5 × 31 * 0.03

 

 

ブログを最後まで読んだあなたなら
この式の意味がわかりますね。

 

今回はネットビジネス初心者が仕組みから月5万円を稼ぐ方法についてまとめました。

 

大事なことはこの公式ですね。

 

売上 = 単価 × リスト数 × 成約率

 

この公式に従って必要な数字を代入していくだけです。
難しい公式ではなくて、小学生でも分かるカンタンな掛け算ですから

 

数学苦手〜〜

 

って方もちょっとだけ踏ん張って頑張ってみて下さい。笑

 

ぜひ自分が欲しい利益を決めたら
この公式から逆算して今のビジネスに当てはめてください。

期間限定で20万の商材を元にして作った
ブログのアクセスが3倍になった集客の教材を
無料プレゼントしてます

【期間限定】
20万の商材を元にして作った
2週間で1000フォロワー達成した
Twitter集客の教材を無料プレゼント!

「読みやすいです!」と感想を頂き
25名以上の方に手にとって頂けました。

 

↓無料プレゼントの受け取りはこちらから↓
メールアドレスを入力すれば受け取れます。



<学べる内容>

月収200万起業家から学んだ
無意識に人を思い通りのままに操る
禁断のライティング術

最高月収3億6000万マーケターから学んだ
30分の動画でも最後までつい見ちゃう
コンテンツ作りの秘訣

月収700万プロナンパ師から学んだ
モテとビジネスに共通する
最強のマインドセット

累計で340万稼いだ
東大生起業家に教わった
5年ノウハウコレクターの人でも
1ヶ月で0⇢1突破出来る方法

2週間で1000フォロワー達成し
アイドルからSNS運用のお問い合わせがまで来た
僕が教えるTwitter集客の秘訣はこちら

-ネットビジネス

© 2021 20歳の大学生がブログ開設2ヶ月で10061円達成した物語