ネットビジネス

コピーライティングの3つのnotを使いこなすだけでも収入3倍に上がる話

こんにちは、しょーんです。

 

今回は3つのNotについて話していこうと思います。

 

3つのNotっていうのは
コピーライティングの一番基礎の部分になります。

 

だから知っている人も多いと思うんですよ。
ただ結構多くの人が誤解しているっていうか。

 

数あるコピーライティングのテクニックのうちの一つだよね。
そう考えてません?

 

実はちょっと違うんですよ。

 

今回はコピーライティングの本質と合わせて
この3つのNotについて掘り下げていこうと思います。

 

そもそもこの3つのNotってなんだっけ?ていうと

 

読まない(not read)
信じない(not believe)
行動しない(not act)

 

これですね。

 

で、この3つのNotなんですけどこの本質を理解することで
ちょーいいことが起きるんですけどなんだか分かりますか?

 

正解を言うと
個別のテクニックを暗記する必要がなくなるんですよね。

 

なんでかっていうと
そもそもコピーライティングってのは

この3つの壁を超えるためにテクニックに過ぎないからです。

 

だからこれから解説する本質を学んでおくことで

コピーライティングの本を大量に買う
セミナーに行く
一つの一つのセリフを暗記する

 

上のことが一切必要なくなります。
お金も時間も大きく節約出来ます

 

なんなら無限にコピーを生み出すことが
出来るちょー優れた概念です。

 

この3つのNotの本質を押さえてコピーライティングを
もっとシンプルにとらえてほしいなと思います。

 

で、そもそも論なんですけど
この3つのNotが出来ていないと

 

あなたが一生懸命書いた記事が読者さんに伝わっていない…
という非常事態が発生します。

 

この緊急状態を回避するために

 

まずは読まないの壁を突破する必要があります。

読まない壁を突破出来ていないと
めっちゃブログ記事書いてるけどアクセスが来なくて
萎えるみたいなブロガーさんが大量発生します。

 

まず読まない壁を超えるために重要になってくるのが

 

興味付けです。

え、なになに?初見でそう思わせないとダメです。

 

ブログだったら最初のタイトルや数行
動画で言ったら最初の30秒やサムネイル

 

ここで勝負が決まります。

 

で、問題の興味付けで勉強法なんですけど
自分を実験台にしてみるととても理解ができます。

 

あ、これおもしろそう。ポチ。
って押しちゃうブログとかYouTubeってありませんか?

 

その時になんでこの動画を開いたんだろう…
なんでタイトルをクリックしたんだろう…

 

と考えるのが大切になってきます。
よくあるのが

 

〇〇な方法3選
YouTuberのご報告
【初公開】【暴露】

 

とかの言葉になってきます。

 

意味もなく引き寄せられたわけではなくて
何かしらのコピーライティングが使われているから
ついクリックしちゃうわけですよ。

 

YouTubeの履歴をさかのぼってみてください。
急上昇に載っている動画のタイトルをちらっと見るのもいいと思います。

 

見つけたらメモにまとめてすぐに使えるようにしておくと
より実践的になります。

 

次に信じないの壁について話していこうと思います。

 

ここでは3つのポイントがあります。

 

自信をもって伝える
相手の気持ちによりそう
信念や夢を語る

 

自信をもって伝えるってのはめちゃくちゃ大事なんですよ。

ブログの情報発信をしていても
僕ブログ初心者なんですけど…

と言ってる人と

ブログ詳しいです!プロです!

て言ってる人

 

どっちの話を聞きたいかなーって考えてみてください
僕は後者の人との話が聞きたいですね。

 

あと、〇〇だと思う。っていうのも自信を見せたい時は
辞めたほうがいいです。

 

思うっていうのは

(あなたはそう思うかわからないけど少なくても僕は)思う

 

とちょっと弱い印象なんですね。

 

この犬はかわいいと思う

よりも

この犬はかわいいです。

と言い切っちゃったほうが読者さんにぐさっと伝わります。
(なんで犬の例が出てきたのが自分でも謎なんですが笑)

 

誤解を恐れずいうと
自分の言うことが世界一正しい!
それくらいの意識で書いちゃってもいいくらいです。

 

で、こんなことを言うと
なんか悪いことをしちゃってるんじゃないかと
罪悪感を感じてしまう人もいるんですけど

その必要は一切ありません。

 

セールスすること自体は悪いもいいも
ないんですよ
いいものを紹介すれば沢山の人がハッピーになるし
逆に悪いものを紹介すればアンハッピーになります。

 

セールスていうのは手段でしかありません。
好きでもないものを紹介する時は
そりゃ心苦しい気持ちにもなってしまいますが

 

面白かった映画を友だちに話す時って
別に罪悪感なんてありませんよね。

 

本心からいいなって思うものだったら
がんがんセールスしても問題ありません。

 

相手の気持ちに寄り添う

 

自分の言いたいことだけバババァーって言っちゃう人って
あまり信頼出来ませんよね。

 

相手のことを先回りして
思ったことを先に言ってくれると
信頼感ってめっっちゃ上がるんですよ。

 

自信をもって発信しよう!
断定しよう!

 

それだけ言うよりも

なんとなくセールスするのって罪悪感ありますよね
でも、心配ありませんよ。
いいものを紹介すればセールスってのはまったく悪いことじゃないです。
むしろハッピーな人が増えるので最高なんですよ。
だからいいものは自信をもってセールスしましょう。
語尾を断定すると良いですよ。

 

こう説明されると説得力も増すし
信頼できそうじゃないですか?

 

こうやって文章を考えながら記事を書いておくと
あなたの文章力は上がっていきます

 

3つ目が信念や夢を語る

 

wikiみたいに事実を淡々と述べている記事に

 

人は動かされないんですよ。

 

あなたに聞いてほしいです。
僕はね、3つのNotをただただ勉強してほしいわけじゃないですよ。
3つのNotを学んで文章力を底上げすれば、
たくさんの人に自分の発信を見てもらえるようになるし、
それに共感してくれた人が集まってきて
居心地のよい人間関係が出来て
自分の幸せに一歩近づいていく人が増えてほしいから
今コピーライティングについて情報を
僕はあなたに発信しているんですよ

 

こう言われたらなるほどーってなりません?笑

 

信念・自分の考え
なぜその発信をしているのか
きちんとお客さんに伝えるとお客さんもしっかり自分のことを信じてくれるようになります。

 

最初は恥ずかしいと思うんですよ。
でも、思い切ってやっちゃうと楽しくなってきますよ。

 

僕の自己紹介記事とか見てください

» しょーんのプロフィール

 

友達に話してこなかったような
リアルなコンプレックスとか普通に書いてますけど
それに共感してくれる人っていうのも出てきてくれるので
恥ずかしがらずに書いてほしいです。

 

 

最後は行動しない壁ですね。

 

 

読まない壁と信じない壁を乗り越えたのに
行動しない壁を突破できないと
収益を上げることはかないません。
ここまでしっかりやることがマストになってきます。

 

かんたんに言っっちゃえば一歩踏み出す勇気を与えれば大丈夫です。

 

具体的に言うと

 

行動する理由とメリットを伝える
先回りして不安を取り除く
ちゃんと指示する

 

 

行動する理由・メリットとしての具体例として

例えば
幼稚園生におもちゃの片付けをしなさいって
言ってもやらないじゃないですか?

 

でも、おもちゃを片付けたら一緒におやつ食べよーねって
言われたら僕だったらそっこーで片付けます。笑

 

メリットを与えるってことが大切になってきます。

 

 

2つ目は先回りして不安を解消する

 

これめちゃくちゃ効果抜群なのにきちんとやってる人少ないので
ここけっこー差が付きますよ。

 

例えば、メルマガ配信スタンドを紹介したいってなった時に
ネットビジネス初心者の人は

 

うーん、自分はまだいいかなーって言って
買わない可能性が大きくあるんですよね。

 

でも、そんな時に

初心者だからこそ
ブログ・Twitter・メルマガをさっさと始めちゃって
仕組みを汚くてもいいからとりあえず作ることが
成長スピードが上がることに繋がるんですよ

 

って言われてらなるほどってなりません?

 

僕もこう言われて実際に買って
成長スピード上がりました。
(だから本音からおすすめしています)

 

相手の不安を取り除くことっていう概念は
ものすごく大切になってきます。

 

 

そして最後がちゃんと指示するということです。

 

んで、結局何すればいいの?
この状態にお客さんをしたらダメです。

 

せっかく最後まで読んでくれたのに
で、何?
てなったらよくないです。

 

クリックしてほしいなら
ここをクリックして下さい。

 

最後まで読んでほしいなら
最後まで読んでください

そうやってはっきり言うことが大事です。

 

申し訳ない…って空気を読む必要はありません。

自分の記事を読んでくれている時点で
おおかれ少なかれ自分に興味を持ってくれている状態ですから。

 

はい。では最後に今回のまとめをしましょう。

 

 

3つのNotには

 

読まない(not read)
信じない(not believe)
行動しない(not act)

 

がありこの壁を超えるためだけに
コピーライティングのあらゆるテクニックが存在します。

 

だからこそ本質をしっかり理解すれば丸暗記勉強法から脱出出来ます。

 

読まない壁を超えるためには

 

え、なになに?って思わせる興味付けの部分が大切になってきます。
YouTubeの履歴を見て自分がどんな動画をつい見ちゃってたチェックしましょう。

 

信じない壁を超えるには

 

自信を見せるためにきちんと断定すること
相手の気持ちに寄り添って信頼関係を築くこと
そして、信念や考えを出すことで発信に深みをだすことが大切です。

これがファン化にもつながってきます。

 

最後に行動しない壁です

 

一歩踏み出す勇気を与えるために

行動することの理由とメリットを与えること
先回りして不安を解消すること
迷わないようにきちんと指示すること

 

ここらへんが大事になってます。

僕のブログにもコピーライティングの仕掛けがたくさんあるので
ぜひ研究してみてください。

期間限定で20万の商材を元にして作った
ブログのアクセスが3倍になった集客の教材を
無料プレゼントしてます

【期間限定】
20万の商材を元にして作った
2週間で1000フォロワー達成した
Twitter集客の教材を無料プレゼント!

「読みやすいです!」と感想を頂き
25名以上の方に手にとって頂けました。

 

↓無料プレゼントの受け取りはこちらから↓
メールアドレスを入力すれば受け取れます。



<学べる内容>

月収200万起業家から学んだ
無意識に人を思い通りのままに操る
禁断のライティング術

最高月収3億6000万マーケターから学んだ
30分の動画でも最後までつい見ちゃう
コンテンツ作りの秘訣

月収700万プロナンパ師から学んだ
モテとビジネスに共通する
最強のマインドセット

累計で340万稼いだ
東大生起業家に教わった
5年ノウハウコレクターの人でも
1ヶ月で0⇢1突破出来る方法

2週間で1000フォロワー達成し
アイドルからSNS運用のお問い合わせがまで来た
僕が教えるTwitter集客の秘訣はこちら

-ネットビジネス

© 2021 20歳の大学生がブログ開設2ヶ月で10061円達成した物語